IoT

稼働監視と停止情報収集による『機械稼働率』の向上!

稼働監視と停止情報収集による『機械稼働率』の向上!

弊社では、

・工作機械や制御盤からの稼働データ収集(センサー、PLC等)

・アンドンやBIツールでの見える化、分析等

ワンストップで中小製造業様向けのIoTソリューションをご提案しています。

課題

課題

■導入先企業様の情報■

業種:加工、製造業等

機械:工作機械、プレス機械等

台数:約10~30台程

導入ソリューション概要図

導入ソリューション概要図

①パトライトの光をセンサーで感知し、稼働実績を収集します。

(正確な稼働時間を把握)

 

②機械が停止した際は、停止理由をタッチパネルで登録します。

(停止要因を蓄積)

 

③機械の稼働状況を、リアルタイムで画面表示し、異常停止した際には、

 管理者にメールにて通知します。

 

④BIツール(分析ツール)で停止理由を見える化、分析します。

導入効果

導入効果

導入後のお客様の声

 

「機械の停止状況をリアルタイムに把握できるので、迅速な対応が行なえるようになり、再稼働までの時間が短くなった!」

 

「停止要因を特定・分析し、対策を講じることで機械の稼働率が向上した!」

 

「機械からの正確な稼働時間を集計し、指示書の基準時間として反映させることで、精度の高い指示書を作成できるようになった。また、社員の公正な評価ができるようになり、モチベーションアップにも繋がった!」

 

 

本ソリューションにご興味、ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら/TEL:058-273-1445