取り組み

書籍買取制度を利用して本を共有!

書籍買取制度を利用して本を共有!

こんにちは。SI事業部の犬飼です。

今回は、テクノアで実施している「書籍買取制度」についてご紹介します。

 

テクノアには、社員が読み終わった本を会社が買い取り、

社員が誰でも読めるようにする「書籍買取制度」があります。

 

会社が買い取った本は、各拠点に設けている「テクノア文庫(図書館)」に登録され、

希望する社員が、いつでも自由に読むことができます。

 

また、自分が読んだ本をお薦めする方法として「推薦書籍」制度があります。

他の社員にも是非読んでほしいと思う本について、その本を読んだ背景や自身の感想を含めて

紹介する制度です。

 

IT業界は非常に流れが早く、変化も早い業界の1つです

膨大な本の中から今読みたい本、今読むべき本を探すのは大変な作業になります。

もちろんそれ自身が楽しみでもありますが、特に読みたい本が決まっていないときなどは

「テクノア文庫(図書館)」から探すのも楽しいです。

 

※「テクノア文庫(図書館)」には、買取りではなく、社員から会社へ寄贈された書籍も

 たくさんありどんどん本が増えています。

お問い合わせはこちら/TEL:058-273-1445